indoor training

【パピートレーニング】

昨日、迎え入れて1週間の、4ヶ月チワワちゃんトレーニングに伺いました。
落ち着きなく、マテもオスワリもできない、手や足を噛まれる、ご飯の前に吠えるなど、迎え入れて1週間のよくあるお悩みが幾つかありましたが、マテやオスワリは初回トレーニングでかなり良い反応が見られました。

ペットショップから、「ケージから出してあげる時間は一日上限30分まで。仔犬は自分の体力の上限がわからないから、長く出すと疲れてしまい体調を崩すこともある。」と言われ、1回10分×3回程度しか出していないとのこと。1回30分以内ではなく、一日トータル30分まで?ちょっとあまりにも少な過ぎ・・・・これでは、遊び足りない仔犬が手や足を噛んでしまっても当たり前のように感じます。

そこで、1回の時間は10~15分ですが、出す頻度を増やし、しっかり休めば何度か出していいですよ!とアドバイス。また出した時の遊び方も、より楽しくハッスルできるような遊び方をご提案。次回は、2週間後のお散歩解禁後にお伺いすることになりました。

そして本日、その飼い主様から1日経ってのご報告をいただきました。
一部割愛してご紹介します。  “【パピートレーニング】” の続きを読む

広告
information

【お詫び】

この度、当方の設定ミスにより「フォームが正常に送信されました」と表記されているにもかかわらず、フォームからのお問い合わせ内容が当方に届かない状態がしばらく続いていたことが判明いたしました。
フォームよりお問い合わせをいただき、返信をお待ちいただいていた皆様には、大変なご迷惑をおかけしました。伏してお詫び申し上げます。大変申し訳ございませんでした。

最後にフォームからのお問い合わせをいただいたのは6月中旬。
それ以降、フォームからのお問い合わせが一通も届いておりませんでしたが、夏場はお問い合わせが少ない、かつ近年は以前と比べフォームからの問い合わせ割合が減少していたため、秋になり気になりつつも調べることを怠っておりました。お客様にご指摘を受けて初めて発見!

ご迷惑をおかけした皆さま、本当に本当に申し訳ございませんでした・・・・

basic, outdoor training

【家族皆でしつけましょう】

本日は隔月でおこなっている週末のグループレッスン日でした。

元々週末しか参加出来ない方々の希望を受けて始めたのですが、その方たちはワンが病気にかかってしまったり、グループよりもまずは個人レッスンを、との希望で個人レッスンをおこなうこととなり、今回の週末グループ参加者は平日と変わらないメンバーさんのみとなりました。

ただ、普段はご参加いただけないご主人様やお子様がいらっしゃっているお宅もあり、またいつもとは違った雰囲気になります。  “【家族皆でしつけましょう】” の続きを読む

outdoor training

【お散歩デビュー】

3週間ぶりとなったMダックスちゃんの3回目のトレーニング。
この2週間ご家庭の事情でレッスンできないため、まだ前回一度もしていなかったお散歩を、何回かでも試みてください。とお願いしていました。

その後の様子をうかがうと、お散歩はトータル5~6回程度。
なかなか調子よくは歩けず、飼い主様も怖いのでまだ近所の道を2~3往復、5分少々で終わらせていらっしゃるとのこと。すぐ裏手には多摩川があり、いいお散歩コースがあるのにこれではもったいない!

そこで本格的なお散歩デビューのためのトレーニングをおこないます。  “【お散歩デビュー】” の続きを読む

basic

【トレーニングの秋?】

洗濯物を干しに屋上へ上がると、扉を開けて目の前に見える富士山が真っ白!もうこんなに下まで雪に覆われてしまいました。

朝は風もあり肌寒かったけど、犬にとっては過ごしやすい気温でしょうか?
「暑い」「寒い」と気温による時間帯を気にせずどの犬種・個体でもトレーニングできる期間は意外と少ないものです。

短頭種(鼻ぺちゃ犬)の場合、ブリーダーさんから「気温23度以上では原則お散歩禁止」と言われる犬種もいますし、それ以外でも飼育環境や産まれつき?暑さに弱い子も多い。

かと思えば、お腹の毛が薄い子やシングルコートの犬種では、冬季は、お散歩のように動き続ける分には良いのですが、「フセ」や長時間の「マテ」などのトレーニングをすることは難しかったりします。

「スポーツの秋」と言いますが、トレーニングにとってもありがたい季節です。

care

【自分で出来たー!】

2週間前に「肛門腺絞り」のやり方をお伝えした飼い主様が、インスタに「肛門絞り1人でできたー!ピューっと出て快感。先生ありがとう(^^♪」とアップされました。

先代の大型犬短毛種は、晩年ずっと定期的に動物病院で処置してもらっていたとのことですが、他に用事もないのにわざわざそのためだけに通うのは、やはり時間も労力も、そしてお金もかかります。

今回は小型犬ですが、やはり短毛種。ご自身でシャンプーするため今回は是非とも肛門腺絞りをマスターしていただきたく、肛門嚢の位置確認からしっかりお伝えしました。  “【自分で出来たー!】” の続きを読む

goods, mydog

【ニオイは大事?】

何でも喜んで遊んでくれたレトリバー「キャノ」とは違い、ちょっと固いものは食べられない、固いおもちゃも遊ばない。お嬢?なキャビィ。

歯磨き効果の高いガムとして私のお気に入り「(牛や馬)アキレス」も、殆ど食べてくれません。もっと固い「鹿の角」などは見向きもせず論外・・・・
そんなキャビィなので、以前はキャノのために良く購入していた牛の蹄など到底食べないだろうと思っていました。先日引き出しの整理中に出てきた牛の蹄、どうしたものかととりあえず棚の上に置いておいたら・・・・「変な音がするな?」と覗くと、キャビィが寝床の脇に置いたはずの蹄をガリガリ噛んでいるではありませんか!?  “【ニオイは大事?】” の続きを読む