outdoor training

【ハトがいても我慢!】

昨年あっという間に?ショーチャレンジを終え、年内に「家庭犬訓練試験CD2」受験予定のもう1頭。こちらは私がハンドラーを務めます。

オフリードで離れて待たせていると、ハトさんがノコノコ近づいてきます。
「行きたい~!」とジリジリ前のめりになりますが「マテ」の合図で踏みとどまり、何とか我慢してくれました。

しっかりと「ガマン」を教えるのはとても大事なことだと考えています。
多少のストレスは生じても、早い段階で「ガマンすること」を教えることに重きを置いています。ストレスフリーな世界はありません。逆に若いうちから、共に暮らすうえで「ガマンも必要なこと」だとしっかり教えておくべきだと考え、その重要性を飼い主様にお伝えするよう心がけております。

広告