care

【自分で出来たー!】

2週間前に「肛門腺絞り」のやり方をお伝えした飼い主様が、インスタに「肛門絞り1人でできたー!ピューっと出て快感。先生ありがとう(^^♪」とアップされました。

先代の大型犬短毛種は、晩年ずっと定期的に動物病院で処置してもらっていたとのことですが、他に用事もないのにわざわざそのためだけに通うのは、やはり時間も労力も、そしてお金もかかります。

今回は小型犬ですが、やはり短毛種。ご自身でシャンプーするため今回は是非とも肛門腺絞りをマスターしていただきたく、肛門嚢の位置確認からしっかりお伝えしました。  “【自分で出来たー!】” の続きを読む

広告