basic

【子犬探しにこだわる】

以前はよく遊びに行っていた仲良しワンコ仲間のお宅。ワンコたちのトレーナーは私と同じ訓練所出身の大先輩で、そのお客様仲間などで介助犬育成の募金活動をおこなったりもされています。代々ラブちゃんを飼っていましたが、オス犬でその血統は最後となり、そのオスもただ今御年15歳。この家系、とっても長生き家系でおばあちゃんは17歳まで頑張りました。

近頃はすっかりご無沙汰しておりましたが、先日私がFBにイエローラブちゃんを載せた際に、「我が家にも現在4ヶ月のラブが・・・・」とのコメント。え????なんですって?

そのお宅は藤沢ですが、実は本日私、息子の学校行事のため隣駅の大船まで行く予定。即連絡を入れ、午後少しお時間作っていただき、息子の行事終了後会いに行ってきちゃいました! 

穏やかで可愛らしい、素晴らしい子でした。
母犬も父犬もとても性格よしの子たちなので、なるほど!いい子が生まれるわけです。本当に愛らしく懐っこいけど、なんというか・・・・ガチャガチャしていない?
同居している、これまた性格よしの猫ちゃんと仲良く遊んでいました。

この父犬の飼い主様も知り合いですが、この子に出会うまでの間、ブリーダーを探し、犬舎を決め、産まれるまで待ち・・・・と、こだわって2年くらい時間を掛けたそうです。

それだけこだわって迎え入れた子、性格よしでないわけがありません。
そして、その子供たちも・・・・とても素晴らしい子たち。

ご自身にしつけの自信がない方は、子犬探しからこだわってみるのもお勧めです。でも、最低限のしつけはやっぱり必要。特に大型犬は、ちょっと喜んだだけでもどう事故につながるかもわかりませんからね。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中