basic

【静かに待つ】

スーパーへ買い物に行くと、店の外、奥の方で伏せているポメラニアンを見かけました。静かにじっと、出入り口の方を見つめ飼い主様の戻るのを待っているようでした。

トレーニングでも、実際このようにお店の外で待たせる行為をするかは別として、飼い主様が見えなくなっても不安で吠えたりウロウロ動かず待つトレーニングもおこないます。

待てること、飼い主様が来るまで我慢できること。
とても大事な精神修行だと考えています。

実際このような場面はなくとも、獣医さんやトリミングなどでも飼い主様と離れることはありますし、このような練習をしておくと、様々な場面での応用力が身につきます。
不安を感じる前に早めに戻って沢山褒めてあげれていれば、どの子でも徐々に長時間不安を覚えず待てるようになります。
じっと待つ練習も、是非取り入れてあげてください。

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中