パピー, care, indoor training

【 爪切り 】

4ヶ月パピーちゃんの、爪切りと服従姿勢のトレーニング。
大型犬なので、いずれは違う姿勢でもやれるようにしたいのですが、パピーのうちはひとまず脚の間に仰向けのポーズで慣らしていきます。

2週間前にこの服従姿勢のトレーニングをおこなった後、ご自宅でも時々やっていただいていたのですが・・・・いざその姿勢で、単に撫でるだけでなく爪切りをおこなおうとすると、やはり少し抵抗します。  “【 爪切り 】” の続きを読む

広告
トイレ, パピー, indoor training

【はみション悩みの救世主?】

本日は隔週でトレーニングしている小型犬のお宅へ行ってきました。
前日にご連絡があり、ブラッシングのやり方を見ることに・・・・とその前に、以前から気になっているトイレ問題の再確認。

コマンドで誘導したときは良いのですが、特に朝一番の排泄では、シートと床をまたぐようにしてしまうことが多いとのこと。
最初は間口を狭くするなどして対処してみましたが、かえって成功率が下がり、その後はやめていました。そのため現在も、一応トイレに前脚を乗せてはいるものの、お尻が乗っておらず結果としてシートの上に排泄できていないとのこと・・・・この、いわゆる「はみション」問題。多くの飼い主様が悩まれています。  “【はみション悩みの救世主?】” の続きを読む

パピー, indoor training

【ビビリ犬 2回目】

先週伺った、ビビリな小型犬の2回目のトレーニング。
先週は抱っこの練習をしましたが、3日後に「抱っこできない」とお嘆きのメール。その後もうまくできなかったようで、今一度仕切り直しです。

改めて抱っこする際のポイント、「リードを付けて頭の位置を固定する」「体の重心を持ち上げる」「自分の体もうまく使い安定させる」「飛び上がって逃げようとしたときの対処」などいくつかのポイントを、犬の反応を見ながら説明し、「何度も抱っこして撫でる」練習を繰り返しました。何しろ抱っこができないことには、それ以上何も始まらないのです。

迎え入れたのが生後5ヶ月後半、現在すでに6ヶ月なので一日も早くお散歩を始めたいのですが、抱っこができないと外に連れ出すこともできません。

何度も抱っこの練習をしたのち、まずは立ち上がり、その後行ったことがない廊下へ・・・・さらにそのまま、マンションの廊下まで連れ出してみました。様子を見ながら下におろしてみると・・・・予想では一歩も動かないだろうと思っていたのですが、あら?意外や意外、ふらふらと歩き始めました。これは、初めの一歩を踏み出せば、案外スムーズにいくかもしれません。

今度こそは、私がいなくても上手に抱っこして、様子を見ながら様々な場所に慣らし、お散歩に向けて準備を進めていきましょう。来月中には何とかお散歩デビューはできそうです。それまでいっぱい抱っこの練習をして、撫でて安心させ、信頼関係を築いていってください。

また来週も頑張りましょう!

outdoor training

【グループレッスン】

本日は、今年最初のグループレッスンをおこない、北風が強く寒い中を9匹のワンたちにご参加いただきました。今回は都内のグループレッスンへ、川崎市在住の方もお越しいただきました。

初参加が2匹。1匹は昨日伺った「人に吠えてしまう小型犬」で、到着してすぐは私に向かって少し吠えましたが、その後は吠えなくなり、9名の他人がいる中で最後までそれ以降一度も吠えずに過ごせました。私にも徐々に慣れてきて、初日に靴を噛んできたのがウソのように、おとなしくクンクン手の臭いを嗅いだりしてくれました。
電車でいらっしゃったので結構お時間かかったかと思いますが、帰り際の飼い主様の表情も晴れやかで、一度も吠えずにレッスンに参加できたことが、まさか?という感じでちょっと興奮気味なご様子で、お時間かけていらっしゃった甲斐があったかな?と思います。  “【グループレッスン】” の続きを読む

おさんぽ, ほえる, indoor training, outdoor training

【人に吠える 2 回目】

本日は、1週間前に伺った、人に向かって吠えてしまう小型犬の、2回目のトレーニングへ行ってきました。1週間のお散歩での様子は、まだまだ飼い主様がリードをうまく緩められず張ってしまい、吠えてしまう場面もあるようでしたが、まずは室内での吠え問題の対処をおこないます。

主な吠える場面は「窓の外に通行人を見つけると吠える」「チャイムや宅配業者さんに吠える」の2点です。今回は飼い主様お一人でしたので、お一人の場合は本来、飼い主様に外でチャイムを押していただき、最初は私が対処するのが通常なのですが、他人に対し警戒心が強く、私に対してもまだ不慣れな関係の為、今回は前もってご説明した後に私がチャイムを押して、頑張って飼い主様に最初から対処していただきました。
それでも3回目には吠えなくなり、予定通りで一安心。

戻りかけた後の対応策までお伝えした後、今度は2回目の外レッスンへ・・・・

やはりちょっと犬が興奮してリードを引き始めるとリードが張ったままになってしまう場面が多く、今一度そのあたりの注意点をお伝えして、後半はまたリードを緩めて落ち着いた状態でひとまわりして戻りました。

明日は、沢山人と犬が来るグループレッスンへご参加いただく予定です。
犬にはどんな様子なのか、人に吠えずにいられるか?明日はちょっとドキドキです。

 

おさんぽ, indoor training, outdoor training

【もうすぐ1歳】

本日は、生後11ヶ月の大型犬、初回トレーニングに伺いました。
あらかじめメールでいただいていたお悩みの内容は、「ワンコ友達のリードを噛む」「階段の上り下りが出来ない」「拾い食い」「呼んでも来ない」などなど・・・・

でも、実際お伺いして様子を見ると、ちょっと警戒心は強めなものの、とっても穏やかな性格よしの子でした。大型犬を飼っている者としての責任感があり、向上心の高い飼い主様だと感じました。犬もその飼い主様の気持ちに応えてくれています。

ただ、接し方やり方にちょっとずつ「惜しい!」ところがありましたので、このあたりのタイミングやいざというときの毅然とした対応をおこなえば、より生活やお散歩が楽になっていくことと思いますので、そのあたりのアドバイスをさせていただきました。  “【もうすぐ1歳】” の続きを読む

パピー, indoor training

【ビビリ犬】

本日は迎え入れてまだ1週間以内の、生後6ヶ月の小型犬のお宅へ行ってきました。

迎え入れた当日は尋常でないくらい震えていたそうで、現在もなかなか慣れず、「抱っこもできない」「ブラッシングもできない」・・・・と、ほとんどお世話ができないとの内容。

いざ伺ってお話を聞いてみると「なるほど」。かなりのビビリぶりが見えてきました。当初は、「抱っこできない」「ブラッシングできない」=暴れてしまうのだと思っていたのですが、実際には、暴れると言ってもビビッて逃げようとする感覚で、ただ興奮して暴れてしまう子とは訳が違いました。

“【ビビリ犬】” の続きを読む