goods

【道具のお手入れ】

仕事で使っている革リード。シンプルな、何の飾り気もない「なめし革リード」ですが、これがとっても使いやすい。

売り場で新品の商品を見ると、とても購入したいとは思えないような固さなのですが、使って1ヶ月も経たないうちには手の脂がなじみ、徐々にしなやかに、そして手にフィットする感触になってきます。ただ、乾燥する冬、特に寒くなり手袋を付けてリードを持つようになると手の脂も入らず、ちょっとカサカサした感じになってきます。できればこのような感触を感じる前に、時には油を入れてお手入れしてあげてほしいです。

私は以前から、グローブなどのお手入れに使うスポーツオイル(固形保革油)を使用しています。これを多めに塗り込んで新聞紙に包み数日置いた後、使用前に乾いた布で油を拭きとってから使用再開。これでリードもぐんと使いやすく、そして長持ちもします。

道具の良し悪しでやりやすさもずいぶん変わります。特に体重の重い大型犬では、リードは可愛らしさよりも使いやすさ優先で、良い道具を選び、時にはお手入れもしてあげてください。

広告
basic, goods, mydog&cat

【寒くなってきました】

シャンプー後にフリースのお洋服を着せて冬バージョンになったキャビィ。

毎回自分でトリミングしているのですが、面積の広い背中の毛をハサミでカットするのは面倒&技術もないため、一年中バリカン仕上げで毛足の短いキャビィの背中。そのため我が家ではお布団代わりとして冬は洋服を着せています。後脚まで付けるロンパースタイプのフリースで暖かそうです。

今月、フードの量を10gほど増やしました。
一年中エアコン管理しているお宅では不要ですが、それほど冷暖房バッチリでない環境にいる犬では、初夏(5月頃)と初冬(11月頃)はフードの量を見直す時期です。注意してボディチェックし、良い体系をキープしてあげましょう!

goods, mydog&cat

【ニオイは大事?】

何でも喜んで遊んでくれたレトリバー「キャノ」とは違い、ちょっと固いものは食べられない、固いおもちゃも遊ばない。お嬢?なキャビィ。

歯磨き効果の高いガムとして私のお気に入り「(牛や馬)アキレス」も、殆ど食べてくれません。もっと固い「鹿の角」などは見向きもせず論外・・・・
そんなキャビィなので、以前はキャノのために良く購入していた牛の蹄など到底食べないだろうと思っていました。先日引き出しの整理中に出てきた牛の蹄、どうしたものかととりあえず棚の上に置いておいたら・・・・「変な音がするな?」と覗くと、キャビィが寝床の脇に置いたはずの蹄をガリガリ噛んでいるではありませんか!?  “【ニオイは大事?】” の続きを読む